テニスコーチ・技術 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/21 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
kubojoさん

2位
kubojoさん

3位
kubojoさん
  • 情報提供いろんな状況を考えることが大事 窪田テニス教室kubojoさんのプロフィール
  • 「絶対ミスをしてはならない」と考えると、緊張するし正しく判断できるまでに時間がかかります。「正しく判断したが、構えは遅れた」ということになる。判断ミスをしても、なんとか対処できる構えの動き出しをしていれば、緊張して身体が硬くなるということはなくなります。コーチ側の人は、「生徒に何が一番必要か」をよく考えてください。そうすれば、こんなことは当たり前でしかないでしょ。
4位 よねさん
  • 情報提供向上心 いっぽにほ テニスブログよねさんのプロフィール
  • 週末、デホ勝ちだったため、試合をしていない、体を動かしたい!感覚を維持しておきたい! ってことで、壁打ちへ! 大会期間中のため、体がキレキレ状態ガンガン打ちまくっていた すると、隣りにいたオジサンが声をかけてきた 私もそんな感じで振り切りたい! と いやいやオジサン、その年じゃ無理だろうって言いたいところだが、せっかく聞かれたので、アドバイスした まずはグリップイースタンだと振り切るとホームランす
5位 西浦コーチさん
  • 情報提供杉田選手頑張ってます! 西浦コーチのつぶやきテニスブログ西浦コーチさんのプロフィール
  • 名古屋・岡崎愛知県で展開中のテニススクール。テニスを始めるならまずはここ 「テニスナビ」を !http://www.tennis-navi.co.jp/初心者の方大歓迎です。インスタも始めましたので是非ご覧下さい!!http://instagram.com/sasatennisこんにちは西浦です錦織選手の2回戦調子が上がらないのかストレートで負けてしまいましたね一方現在杉田選手がティエム相手に善戦中ぜひ良い結果で終わって欲しいですね各コーチのブログもど
6位 へーまさん
7位 テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)さん
  • 情報提供内々はいいことだらけ? テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)さんのプロフィール
  • どーもこんにちは。先日後輩に貸していた本が数年ぶりに返ってきまして、ちょこっと懐かしくなって読んでみました。タイトルは『バカ親、バカ教師にもほどがある』ですこれは私の敬愛する藤原和博さんの本ですね。この本はずいぶん前に買った本なんですが、ま、内容について色々パラパラと読んでみたりしましたけど、懐かしいやら、「いやいやそれは違うでしょ」と一人ツッコみを入れたりとですね、大人になった吉田君は色々根拠を
8位 kubojoさん
  • 情報提供フォアハンドストロークのバックスイング 窪田テニス教室kubojoさんのプロフィール
  • コーチ側に人は、いつもどれぐらいの説明をしていますか?この説明はグループレッスンでもできることです。小分けしながら。ただ「両手でラケットを持って身体をターンしてください」としか言わないコーチは多い。「ラケットを早く引け!」とは言うが、その具体的な引き方を全く教えないコーチも多い。この動画は、すぐに使えるものだと思います。「このまま全てを真似しなさい」と言っているのではありませんよ。「自分の理想とす
9位 アクト山田さん
10位 テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)さん
  • 情報提供スペインのね テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)テニスコーチのテニスライフ(お酒含む)さんのプロフィール
  • おはようございますナダルは強かったですねー(´▽`*)ストロークに絶対的な自信があるんでしょうね。いやー、すごいね(*´ω`*)ナダルの練習はですね、よく聞くのがスペインドリルですね。主に前後の動きのドリルなんですけど、1時間とかやるって聞いたりしましたこれね、私もやったりしてたんですけど、私の場合、フォアの前、後ろ、バックの前、後ろの4点出しで、80球連続くらいがマックスですね(T_T)それ以上はヘロヘロになっ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 Dr.tennis-lab.さん
  • 情報提供テニスは常に進化している 出っ歯くんのひとりごとDr.tennis-lab.さんのプロフィール
  • こんにちは。 みなさんフレンチオープン見ましたか?そんなプロの試合に限らず、日々の練習会やジュニアのレッスン、自分でも色々試してみたりしている中で、最近特に感じることがあります。テニスは常に進化し続けているという事です。 スポーツ全般そうだと思いますが、10年前と比べると色んな記録は塗り替えられウェアや道具も進化し、フォームなどの形も変わっていますよね。10年前と同じはずがないと誰もが分かっていますが
更新時刻:18/06/21 20:30現在