テニス上達法 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/02/20 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
レンドルれんどるさん
  • 情報提供ボレーはトス 「テニス!真の上級者への道」レンドルれんどるさんのプロフィール
  • えーボレーですレベルが上がるにつれてごまかしが効かないのがボレーです強いパスに飛び付いてオープンコースにボレーとか決まるとキターッですよね 最近感じるのは 腕でテイクバックしてボールに狙いをつけてスイングという感覚では相手のボールのレベルが上がるとどんどん安定感がなくなるということです私の感覚では練習云々ではなく根本的に変えないと対応できないなと感じています試してみようとしているのがバレーボールのト

2位
神谷武蔵さん

3位
オヤジAさん
  • 情報提供基本は同じか!? 今日も懲りないオヤジAオヤジAさんのプロフィール
  • 昨日は前日のナイターテニスによる疲れがあり、5時まで寝てしまいました。その結果、朝の壁ボレーは断念し、帰りの壁打ちだけやりました。←1日1 でオヤジAのブログランキグ馬鹿度が上がります 【2017年壁打ち:回数54、時間:35分、累計1,255分】【2017年RUN:16回、時間:0分、累計235分】【2017年両足スクワット+両手広げ:日数25、回数0回、累計7,900回】【2017年度大股歩き(ジャンプス
4位 テニ太さん
  • 情報提供フットワークを劇的に改善する!?スプリットステップのやり方。 テニス上達!研究所テニ太さんのプロフィール
  • スプリットステップはフットワークの基本です。 テニスの王子様という漫画でも出てましたね。片足のスプリットステップは意味がわかりませんが(笑)簡単にいうと、タイミング合わせです。 短距離走をする際には、ダッシュする構えをとってから、ピストルを鳴らしてスタートしますよね。 テニスも同じで、相手が打ったボールを合図にして、打点に向けてダッシュします。 その際のスタートを速くするのが、スプリットス
5位 ryomeiさん
  • 情報提供【ダブルス】ポジショニングで相手のミスを誘う方法 テニス上達奮闘記〜試合に勝ちたいぞ〜ryomeiさんのプロフィール
  • 先日行ったダブルス練習をビデオに撮影してもらいデータをいただくことができたので、何故勝てないのかを解明するためじっくりと観察してみることにしました。(呑みながら)ひとつひとつのショット力に大きな差はないように感じる相手でも試合をするとポイントが取れないということはないでしょうか?どこに打ってもしっかりボールが返ってきて最終的に追い詰められ、博打ショットを打って失点 or ボールが浮いて決められてしまい負
6位 オヤジAさん
  • 情報提供「打点を遠く」を強く意識 今日も懲りないオヤジAオヤジAさんのプロフィール
  • 昨日は午前中はタロケンの参観日でした。午後は家でゴロゴロして、夕方、昔、某社のコートでお世話になったSさんと、15時半から2時間ほど練習しました。良い練習になりました。肋骨が治らない母ちゃんの球出しで、子供達は練習しました。 ←1日1 でオヤジAのブログランキグ馬鹿度が上がります 【2017年壁打ち:回数54、時間:0分、累計1,255分】【2017年RUN:16回、時間:0分、累計235分】
7位 神谷武蔵さん
8位 はるちゃんさん
9位 テニスの女王さん
  • 情報提供スマッシュ 勝てるテニスをマスターしようテニスの女王さんのプロフィール
  • スマッシュは、大きな得点となるチャンスなので、しっかりと練習をしましょう。基本的には、大きく体を使い、頭上から強く打ち込むので得点に結びつくチャンスになります。なるべく強力なスマッシュを決めれるように練習をしましょう。これを決めるときに思わなければならないことがあります。スマッシュをあくまでも思いっきり打つのではなく、正確にコースを狙うようにいたしましょう。正確にコースを狙うには、正しい打点を覚
10位 Tkさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 オヤジAさん
  • 情報提供OB会、楽しめた! 今日も懲りないオヤジAオヤジAさんのプロフィール
  • 昨日は大学のOB会でした。本郷のT大コートを借りて、現役、OB入り乱れてテニスを楽しみました。 ←1日1 でオヤジAのブログランキグ馬鹿度が上がります 【2017年壁打ち:回数54、時間:0分、累計1,255分】【2017年RUN:16回、時間:0分、累計235分】【2017年両足スクワット+両手広げ:日数25、回数0回、累計7,900回】【2017年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):0日、歩数0歩、累計0
12位 Tkさん
13位 ueponさん
  • 情報提供時間がない社会人は、テニスの練習に集中し、質を上げるのが重要 社会人からテニスを初めて、草トーで優勝した方法ueponさんのプロフィール
  • 「会社勤めをしながらテニスをはじめたけれど、草トーナメントでは全然勝てません。週に4日も5日も練習しないと、勝てるようにはなりませんかね?」と、テニスをしている時、たまたま知り合った方から相談されました。32歳のサラリーマンです。私も社会人になってから、テニスをはじめましたが、草トーナメントでは何度も優勝できるようになりました。私の実体験からその方へ、回答したのですが、その内容を要約したものを紹介しま
14位 オヤジAさん
  • 情報提供乗(の)スライス(笑) 今日も懲りないオヤジAオヤジAさんのプロフィール
  • 昨日はタロケンがチョコを2つ、貰ってきました。ウズは、母ちゃんからのチョコを除くとゼロだった模様、オヤジAと同じです(笑) ←1日1 でオヤジAのブログランキグ馬鹿度が上がります 【2017年壁打ち:回数50、時間:20+30分、累計1,145分】【2017年RUN:15回、時間:0分、累計220分】【2017年両足スクワット+両手広げ:日数23、回数500回、累計7,300回】【2017年度大股歩き(ジャンプストップ
15位 大屋門戸さん
  • 情報提供錦織選手のサーブから学ぶ ネットレのテニス大屋門戸さんのプロフィール
  • 錦織選手の活躍は驚異的ですね。あの身長で、上半身の力がそれほどあるわけではないのに世界ランク5位なんて信じられません。錦織選手の唯一の弱点は、サーブと言われますが、彼自身もその弱点を克服するために、人一倍サーブの練習をしていると推測します。その努力の成果が...
16位 はるちゃんさん
17位 テニ太さん
  • 情報提供浅いボールをうまく処理する、低い打点の打ち方。 テニス上達!研究所テニ太さんのプロフィール
  • 浅いボールを決めるのは、意外と難しいです。 簡単に見えるボールをフレームショットしたり、ミスしてしまうことがあります。 相手の当たり損ないのボールが浅くなったり良くありますよね。当たり損ないのボールは、変な回転がかかったりします。 この度にミスをしていては非常にもったいないです。 浅いボールはチャンスボールです。 しっかり前に詰めていけるよ
更新時刻:17/02/20 12:30現在