テニス情報 注目記事ランキング

?
  • 1位

    2019水曜サークル会員募集

    2019年、水曜サークル会員を募集中です現在、会員数27名(男子13名・女子14名)水曜サークルは1年切り替えで行っていますので、今年の新規会員を募集して...

  • 2位

    千葉県クラブ対抗戦

    千葉県クラブ対抗戦(ベテランの部)が今日から始まりました!男子ダブルス3チーム戦です昨年、入会した総武グリーンテニスクラブの代表として出場しました。年々レ...

  • 3位

    今後の活動予定

    活動予定カレンダー  1月14日~2月10日の予定  (月曜日以外も随時更新しています!)   *空き枠数はカレンダー下で確認して下さい           …

    Dr.tennis-lab.

    出っ歯くんのひとりごと

  • 4位

    ビジョナップをテニス特化の使い方したら効果があった話【オリジナルメニュー有】

    30歳を過ぎたあたりから、急にボールへの反応が悪くなったと感じるときはありませんか?それ動体視力の低下かもしれません。今回は私が動体視力を鍛えるメガネ(ビジョナップ)を実際に使ってみた体験談や効果・使い方についてお話していきたいと思います。

    タコちゃん

    試合に勝てない人必見☆テニスのマル秘情報専門店

  • 5位

    今宮戎神社へ繁盛の祈願!

    昨日の今宮戎神社!! まだ始まったばかりだったので、混雑は余りなかったそうです。 商売繫盛!!祈願!! 皆さま、今年もよい1年になりますように、    

    レイクフォレストリゾート

    レイクフォレストリゾート

  • 6位

    感情人間

    学生の頃、授業で必修だった心理テストのクラス。そのクラスで、MMPI-2 や Myers-Briggs Type Indicator (MBTI)など有名なテストを4~5種類ほど受けさせられた。 それまで、何となく自分のことは自分なりに理解していたつもりでも、テストの結果をもとにした自分についての説明文を読むと、納得するところも、新しい発見なんかもありして、とても興味深かったのを憶えている。 なかでも特に印象に残っているは、全てのテスト結果で、私は”F”がとても高い人間だと示されたことであった。"F"とは "Feeling(フェーリング)" の Fである。揃いも揃ってすべてのテストは、私が感情…

    井塚自由

    感情人間